真のシャンプーを伝授しよう

おはこんばんちわ。三代目です。

暖かくなってきたこの頃、ずっと寝ていたい。。。

宝くじ三億円、当たるのはいつになるのか(買ってない)

 

そんな今日は皆様に真のシャンプーを伝授いたします!パフパフ

 

普段何気なくシャンプーしていませんか?してますよね!

僕ですらたまに適当にしてしまうのですからそのはずです!

さて、汚れも落とせて頭皮の環境もしっかり整えることができるシャンプーとは?

 

まずそれにはシャンプーの語源から話さなければいけません・・・

 

シャンプーって、実はだいーぶ昔から、行われてきたものらしく始まった当初はチャンプーと呼ばれていたそうです。

それが紆余曲折あって今のシャンプーになったと ~終~

 

チャンプーとはなんぞや?

チャンプーとはマッサージという意味だったそうです。

洗い流すという意味ではなかったんですね。

つまりシャンプーとはいかに頭皮のコリを揉みほぐし、頭皮環境を良くしてあげるかにかかっているのです!

_______________

ここからようやく本題!真のシャンプーの方法について

 

Step1

まず、前洗いです。これが重要!!

 

普段最初の前洗い(シャンプーをつけないでお湯で髪を洗う事)に何秒かけていますか?

おそらく30秒もしてたら長い方じゃないでしょうか。

 

しかしこの前洗い、短くても1分半はしてあげるのがいいんです!

 

なんやて!

これをすることにより髪の毛の内部に水分がちゃんと入り、頭皮の余分な皮脂もある程度は予洗いで落としてくれます。するとその後のシャンプーの泡立ちもよくなり、よりしっかりと洗うことができます!

またこの前洗いだけで汚れの70%は落ちるとも言われています!(人工物が少なかった時代にシャンプー剤が必要なかったのはこのため)

しかし、ワックスの油分やスプレー剤、排気ガスの汚れなどはこれだけでは落としきれません。ここでようやくシャンプー剤が必要になってきます。

 

 Step2

さあシャンプー剤を手に付けていきましょう。

この時、男の人ならワンプッシュで十分です。それ以上は余分です!

掌でゴシゴシしてある程度泡立ててください。それから髪へ。

いきなり頭皮を洗うのではなく、髪をわしゃわしゃして泡立ててください。

(なんと当店のre:シャンプーはこの泡が髪に吸収され、補修保湿をしてくれます!すごい!)

十分泡立ったところで頭皮を洗いましょう。この時はもちろん爪を立てず指の腹で、もみもーみしてください。マッサージです。

頭皮を上に持ち上げる感じで洗うとリフトアップにもなり、たるみにも効果的!

あと!絶対禁止なのはゴシゴシ力強くこすることです!よく傷がつくからダメと言われていますが、この他に頭皮は刺激により、毛穴が収縮してしまうのです。すると毛穴に汚れが詰まった状態で毛穴が閉じています。つまり髪が生えてこないばかりか、その中の細胞にまでダメージを与えてかねません。なので揉む感じで優しくお願いします。

 

また匂いによって毛穴は開きやすくなりますので、アロマなどお風呂で使うと効果的ですね。

☆ちなみに当店のシャンプーはアロマ効果もありますので、一石二鳥となっております☆

 

 Step3

そしてシャンプー後のすすぎ

すすぎも前洗いと同じく時間をかけてあげましょう。このとき毛流れにそって洗ってあげるのがポイント

シャンプー剤は、あくまで汚れを浮かすだけです。それを流してくれるのはお湯です。ここでしっかりと流しておかないと汚れは落ちません。

意味ナッシング

なので、ゆっくり焦らずきちんと洗い流してあげましょう。

またシャンプー剤が残ってしまうと頭皮に余分な成分が残ってしまうことになり、髪にも悪いです。流し残しは臭いの原因になったりします。

 

 Step4

最後は仕上げのトリートメント!

してないって方結構いらっしゃいますが、髪の毛を大事にしたいなら絶対した方がいいです!(ベリーショートならしなくてもいいかな)

また一般的なトリートメントは頭皮のためのものではなく、髪の毛につけるものです。髪の傷みや、ハリコシが気になる方は必須です。

 

そしてトリートメントは髪の補修成分のほかにコーティング剤が入っているものも多くありますので頭皮につかないようにしたほうが良いです。毛穴詰まりの原因になります(*当店のトリートメントはむしろつけてOKです。トリートメント自体に頭皮の補修保湿する成分が入っているのでオススメです。もちろん頭皮に悪いコーティング剤などは一切入っておりません)

そしてトリートメントもしっかり洗い流してあげましょー!

シャンプー剤と同様、洗い残しは臭いの原因になるので注意☆

_____________________

以上が真のシャンプーの方法です!

はっきし言って流してる時間の方が圧倒的に長いです!それぐらいすすぐということは大事なんですね。

毎日こんなことやってられないよー!て思うかもしれませんが、いうても5分~10分!!

まずは毎日じゃなくても週末だけでもしてみましょう!

それだけで将来、後悔することがなくなるかもしれないなら安いもんです!

 

さて、今日はこんな感じでシャンプーの宣で・・・ゴホゴホ。真の方法をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

それではみなさんよいシャンプーライフを!レッツトライ!

 

合わせて読もうシャンプー講座:ヘアサロン明石のヘアケア剤へのこだわり

http://www.akashi-hair.com/concept/particular

 

 

シャンプーのことなら明石駅近くのヘアサロン明石へ

明石市東仲ノ町11-21

078-911-4738